BiSH

スポンサーリンク
BiSH

「WACK FUCKiN’SORRY PARTY」BiSHセトリとレポート

2020年2月からスタートした「WACK TOUR 2020 "WACK FUCKiN'PARTY”」。 2月29日以降のツアーに関しては、コロナ感染拡大によりあえなく全ての公演が中止。 そして、中止となった日、WACKはいち...
BiSH

BiSHとROCKのPUNKな関係

BiSHの所属事務所であるWACKの渡辺社長は90年代のパンクロックに強い影響を受けており、 そこを中心に様々なロック・エッセンスをBiSHはじめ、アユニのバンド・プロジェクトであるPEDROやBiS3なんかで表現しています。 サ...
BiSH

BiSHおすすめライブDVDまとめ2020年 〜紅白出場を目指して〜

2020年は、あまりに突然、世界が予告もなく変わり果ててしまってDVD/BDによる映像作品のリリースも残念ながら失速しそうです。 無観客ライブなどの映像を楽しみつつ、ようやく2020年、半年たってひとつ目のライブ映像作品がリリース...
BiSH

BiSH NHK「沼ハマ」で着ていたアユニ・DのTシャツ

2020年7月13日にBiSHがNHK「沼にハマってきいてみた」に登場。 最後まで楽しく拝見しましたが、一箇所ロック好きオジサンのロックセンサーが働いたところがありましたので、今回はそこにフォーカスをあてさせていただきます。 ...
BiSH

BiSH 1stシングル「OTNK」の空耳より重要なこと

久しぶりにBiSHのインディーズ1stシングル「OTNK」のMVを観ました。 BiSHの人気が出てきて、この曲の紹介も多く使われるようになりました。 その中で、空耳的な注目度はよくされてきましたが、今回はこれまであまり着目...
BiSH

【BiSH/PEDRO】アユニ・Dのベース「スティングレイ」

アユニ・Dが使っているベースがカッコいいですね。どこのベースですか? アユニの愛用ベースはアーニーボール・ミュージックマンのスティングレイ。 見た目で選んだと言っていますが、スティングレイはオルタナテ...
BiSH

BiSHが出来ないロックな楽曲

BiSHが所属するWACK事務所社長の渡辺氏の構想では、BiSHの楽曲は「ブルース」にしたいと言うものでした。 渡辺氏がサウンド・プロデューサーの松隈氏に求めたのは90年代のオルタナティブ・ロック・シーンから誕生したバンド、ジョン・...
BiSH

WACKアイドルの構造はグラム・ロックにあり!

WACK渡辺社長のプロデュース手法は多分にセックス・ピストルズのプロデューサーであるマルコム・マクラーレンの影響を受けていると言う話を以前の記事でさせていただきました。 今回はプロデュース側ではなく渡辺社長が「アイド...
BiSH

PEDROアユニ・Dと映画「ナチュラル・ボーン・キラーズ」

PEDROのトレーラー映像に出ていた緑のパイって・・・どう思う? どう思うって。もうあの世界観を90年代オルタナ好きのオジサンが観れば想起するのはひとつしかないでしょ。 うん。1994年の物議を醸した映画「ナチュラル...
BiSH

【BiSH/PEDRO】アユニ・Dの好きなベース弾き

ペドロのアユニ・Dが好きなベーシストっているの? BiSHアユニ・Dのソロプロジェクト「PEDRO」で、アユニは立派なベーシストとして日々成長しています。 これまでアユニの好きなベーシストという話はあまり聞きま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました