BiSH 5GTOUR ワンマンツアー&対バンツアー開催決定!!!!

5Gtour BiSH
スポンサーリンク

チッチの「初夏に・・・」と言うメッセージを残し、AbemaTVでの「”WACK FUCKiN’ PARTY” 無観客生中継」が終了。

その翌日。3月19日にBiSHの2つのツアーが発表されました!

ひとつは5月21日のKT Zepp Yokohamaを皮切りにスタートするワンマン・ツアー”BiSH’S GASP!!GOLD!!GHOST!!GALAXY!!GARBAGE!! TOUR”

もう一つが、対バン・ツアーとなる”BiSH’S 5G are MAKiNG LOVE TOUR”。この二つを同時開催で進めていくそうです。  

ワンマンの方は全国7都市のライヴハウスでの開催。

一方でBiSH初の対バン・ツアーとなる”BiSH’S 5G are MAKiNG LOVE TOUR”は、全国5都市のライヴハウスで開催が予定され、対バン相手は後日発表と言うことになっています

そうなるとまた妄想が膨らみますね。

スポンサーリンク

ワンマン・ツアー”BiSH’S GASP!!GOLD!!GHOST!!GALAXY!!GARBAGE!! TOUR”

おそらく、対バンの方のツアー名にある5Gと言うのは、この「GASP!!(=喘ぎ)」「GOLD!!(=黄金)」「GHOST!!(=幽霊)」「GALAXY!!(=銀河)」「GARBAGE!!(=ごみ)」の単語の頭文字なんでしょうけど、何の意味があるんでしょうか?

最初は話題の5Gサービス開始に伴うソフトバンクとのタイアップとかダサめの話かとも思いましたが、まさかですね。

冒頭の「GASP!!」はまた出たなと思って、思わずニヤケました。

40代のパンク好きは気付くであろう「GASP」の文字。

上條淳士氏による『TO-Y』(トーイ)と言う80年代パンクロック漫画の主人公が所属するパンクバンド名ですね。

日比谷野外大音楽堂でのツアータイトル「BiSH Less than SEX TOUR FINAL’帝王切開’」は同漫画の日比谷野音での世界観をまんまいただいて再現した最高のツアーでした。

渡辺さんは相当トーイを好きだったんですね。

しかしこの5文字何を表すのでしょう?

私の推測は、この頭文字の世界観のバンドとの対バンではないかと妄想します。

対バンツアー”BiSH’S 5G are MAKiNG LOVE TOUR”

ずばり5都市をまわる中で5つの頭文字がGのバンドと対バンするのでは?

そう思うのです。

私はこう予測します。

1 GEZAN 
2 GOOD4NOTHING
3 GANG PARADE  
4 銀杏BOYZ 
5 GLAY HISASHI 

「GEZAN」はセントチヒロ・チッチが企画するイベント「THAT is YOUTH!!!!FES curated by CENT CHiHiRO CHiTTiii」 で対バンをしていますね。

「GOOD4NOTHING」はマキシマム ザ ホルモンが開催した”これからの麺カタコッテリのTOURをしよう” に呼んでいたバンドで、BiSHもこのツアーにはツーマンでホルモンと出ていました。

「GANG PARADE」費用面を考えてもここでWACK繋がりを入れたい。かつ、しっかりと盛り上がる想定。

「銀杏BOYZ」は言わずと知れたチッチがヒーローと公言している峯田和伸のバンドで、対バンも結構やっていますね。

「GLAY HISASHI」かなりスペシャルな対バンとなりますが、BiSH清掃員であるHISASHIのみでバンドを構成して対バンとするような感じでリアリティを出すと。。。

そして、この5バンドが GASP!!GOLD!!GHOST!!GALAXY!!GARBAGE!! のいずれに紐づくかは。。。また妄想します。

どうでも良いけど、楽しみだと言うことが言いたいのです。

BiSH
スポンサーリンク
SMELLS LIKE 40s SPIRIT 〜理想の40代男を目指して〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました