WACKツアー2020 北海道 Zepp Sapporo BiSHセトリ大予測

sappro live BiSH
スポンサーリンク

WACK所属アーティスト7組ーBiSH、GANG PARADE、EMPiRE、BiS、CARRY LOOSE、豆柴の大群、WAggーによる全国7都市9公演を巡るツアー「WACK TOUR 2020 “WACK FUCKiN’PARTY”」ですが、私は20日の東京公演に参戦してきました。

大外れした、Zepp TokyoでのBiSHセトリですが、懲りずに札幌のBiSHセトリを勝手にかつ大真面目に予測します。

前回までの記事はこちらで!「WACK TOUR 2020 WACK FUCKiN’PARTY」〜 BiSHのセットリスト予測と事前準備と特典会〜

スポンサーリンク

2020年2月24日 北海道 Zepp Sapporo BiSHセトリ大予測

前回の東京ではリンリンがセトリを組みました。単純で申し訳ないですけど、そんな流れで次回のセトリは北海道札幌出身のアユニ・Dが組むに違いないと踏んでいます。本当本気です。

持ち時間はこのツアーでぶれなくBiSHは40分でしょう。

そして私の予測は下記の通りです。

2020年2月20日 
北海道 Zepp Sapporoのセットリスト(私的大予測)  
01. 本当本気 
02. Marionette 
03. 遂に死 
04. S・H・i・T 
05. spare of despair 
06. SMACK baby SMACK 
07. Nothing. 
08. サラバかな 

【答えあわせ 2020年2月24日】

2020年2月20日 
北海道 Zepp Sapporoのセットリスト
01. BiSH-星が瞬く夜に 
02. GiANT KiLLERS
03. 遂に死
04. Marionette
05. spare of despair
06. ファーストキッチンライフ
07. スパーク 
08. NON TiE-UP

難しいけど楽しい。。。

01. 本当本気

私の予測はまず出だし一発目はアユニの初めての作詞曲である「本当本気」で気合いを見せてもらえるだろうと言うものです。アユニの第一声「なめんなー!」で始まれば会場ヒートアップ間違いなしです。

BiSH / 本当本気[OFFICIAL VIDEO]

02. Marionette

続いて2曲目はモモコが入りたてのアユニを見ながら作詞をしたと言われている、「Marionette」でしょう。

パンクと言うより往年のビジュアルバンドのような旋律の違和感が心地よい曲で、これも盛り上がり間違いなし。

03. 遂に死

そこにもう一発畳みかける中指ソングに3曲目の「遂に死」でWACKの中での不動の存在感を見せつけることを期待しています。

この曲はアユニがとても気に入っている曲で、自身も別プロジェクトの「PEDRO」でベースをプレイしていますが、この曲でもベースの音が良いと言うことが好きな理由の一つだそうです。

BiSH / 遂に死 [OFFiCiAL ViDEO]

04. S・H・i・T

S・H・i・Tはアユニの作詞曲ですね、これは入ってくるでしょう。「stereo future」のカップリングです。

曲中のフレーズで出てくる 「考えるなよ 感じろ 五感とシックスセンスで」と言う歌詞は、PEDROがEMI Recordsに移籍し本格始動をした際、アユニのコメントにも出てきますね。

この作詞当時は音楽を感じろと言う意味で書いていたものの、本当の音楽の感じ方はわからなかったと語っていました。PEDROを通じて本当に音楽の良さや感じ方を知ったそうでうす。

ますますの成長を感じつつ、BiSHのステージは中盤を迎えます。

05. spare of despair

5曲目はこちらもアユニの作詞となる「spare of despair」です。

アユニの「過去の黒歴史を思い出したくないのに思い出したときの歌」と言うなんとも陰キャ丸出しの一曲。

とにかく昔は人見知りで、おばあちゃんの家ですら静かに猫をかぶるかのように大人しくしていたそうで、それを彼女は黒歴史と振り返っています。別に良いと思いますけどね。

そんなキャラクターとステージングのギャップと成長スピードが彼女の魅力です。

06. SMACK baby SMACK

6曲目は「SMACK baby SMACK」を東京公演に続きまたまた予測。

こちらはアユニのお気に入りの一曲でもありますので、アユニがセトリを組むのであれば必須でしょう。

ライブでもやるのが好きで中毒性があって良いと言っています。

私も相当好きです。こちらでもミシェルガン的唱法誕生に関してなど書かせてもらっていますのでお時間ある方は是非。BiSHのおすすめハードでパンキッシュな曲3選~ヘヴィロック好きオヤジに刺さる曲~

ハイOK。

BiSH / SMACK baby SMACK[OFFICIAL VIDEO]

07. Nothing.

ようやくこの後半にきて、クールダウンの曲が一発。

エモ曲「Nothing.」でしょう。クールダウンしている暇ないか。。

BiSを引き継ぐBiSHの結束力を見せつけたアンサーソングはWACKツアーで発信する意味は大いにあるでしょう。

プロモーションでは入りたてのアユニがフォーカスされ、姉さんチッチの「頑張ったねぇ、頑張ったぇ」のシーンが当初からアユニを支えてきた様子がうかがえてエモさ爆発です。

BiSH / Nothing.[OFFICIAL VIDEO]

こちらも、別記事でエモ語りさせていただきました。BiSHのエモすぎる映像3選〜アイドルに関心なかったのに・・・とウソぶくオヤジ用〜

08. サラバかな

そして最後は、「サラバかな」を予測します。

もともとはアユニにとってはそれほど思い入れのなかった曲ですが、幕張でのライブで後ろの方まで清掃員が叫んでいる姿を見て、泣きそうになったそうで、それ以来大好きな曲となっているとのこと。

この曲がトリだろうと予想します。

私も大好きな曲なので一緒に拳を突き上げてシャウトしたい!

BiSH / サラバかな [FREE LiVE "stereoなfutureにしないYOKOHAMA"]@横浜赤レンガ倉庫

と言うことで、これが私の次回札幌でのセトリと予測します。

今回のWACK7グループ以外のパフォーマンスは!?

それともう一つ予測するのは、登場3番目で今回は「PEDRO」が登場の大大予測

こりゃ盛り上がる。

そして勿論、バンド編成でっ!ええ、大尊敬の彼女も来ると言う予測です

曲は迷いましたが、新曲の披露ではなく「自律神経出張中」!

これで決まりです。

PEDRO / 「自律神経出張中」from first live “happy jamjam psyco” @新代田FEVER

PEDROに関してはこちらの記事もお時間あれば是非!BiSHアユニ・Dのバンド「PEDRO」〜ガレージロック旋風をもう一度〜

2020年4月29日発売のPEDRO新作EP『衝動人間倶楽部』はマストバイですね。

新作4曲も必聴ですが、初回生産限定盤は2019年8月29日にTSUTAYA O-EASTで行われ、ダブルアンコールで「透明少女」のカバーを行ったことで話題となった「DOG IN CLASSROOM TOUR FINAL」のライブ映像と音源が完全収録されています。また、80分のツアードキュメンタリー映像と100Pのツアー写真集が同梱されてるそうで非常に興味深い内容です。

と言うことで、めちゃくちゃ勝手な妄想をしましたが、考えるだけで次回札幌のライブもわくわくですね。 まあ、私は行かないんですけど。。。

ライブに行く方々は散々盛り上がってください!

そして次回大阪予告は、札幌の予測が4曲以上正解したらやってみようと思っています。

BiSH
スポンサーリンク
SMELLS LIKE 40s SPIRIT 〜理想の40代男を目指して〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました