【効果検証】EAAXの口コミ|上手な活用

筋トレ

効率的に筋肥大させたいので、EAAを検討しているんだがEAAXってどうよ?

世の中、色々なEAAが出ていますが、今回レビューするのはイッティという会社から発売の「EAAX」。

『EAAX(イーエーエーエックス)』

1杯のEAA配合量が7000mgでカロリーは40キロカロリー。

色々出ているEAAの中で、なぜEAAXを選ぶか?

わたしが購入した一番の理由は、高価なEAAの中で、現在9,800円が初回4,980円と50%オフになっているから。

初めてEAAを試してみるにはお手頃ではないでしょうか。

EAAXの口コミを見ながら確認し、EAAの飲むタイミングなども確認していきましょう。

EAAXの悪い口コミ

【EAAXの悪い口コミ①】値段が高い

効果は感じるけど、もう少し値段が安ければな・・・。

ちょっと値段が高い。プロテインやBCAAでもいいかなぁ、と思ってしまう。

EAAXに限らず、EAAは全般にプロテインやBCAAと比べても比較的高価なサプリメントです。

こちらのEAAXも500gで9,800円なので安くないと感じてしまいます。

ただ、闇雲に値段の安いものを購入すると、効果のほどはわかりませんが、味や匂いに跳ね返ってくる印象が強いです。

安いEAAはたいていまずいですし、臭いです。

【EAAXの悪い口コミ②】容量が少ない

500gは容量が少ないと思います、サプリは容量多めが好みです。

1㎏も欲しいです。500gだと1カ月ごとの購入になるので少し面倒です。

たいしたネガではありませんが、サプリは日々消費するものなので、大量買いでコストを下げるというのは望んでいる方も多いようです。

わたしはプロテインにしても1か月ごとに購入しているのであまり気になりませんが。

EAAXの良い口コミ

【EAAXの良い口コミ①】味が美味しい

今までは我慢してEAAを摂取していましたが、EAAXはパイン味ですっきり飲みやすく運動前と運動中に愛用しています。

ジュースみたいで美味しい。毎日飲めます。

味の評判は良いようです。

実際値段に比例しているのか味は悪くないです。

パインの味で、パインジュースですね。

また、安物特有の臭みもないのですっきりと飲めるのが良いです。

【EAAXの良い口コミ②】吸収速度

プロテインと違い吸収速度が速いので主に運動中と運動後に摂取しています。

吸収速度は別にEAAXの特長ではなく、EAA商品全般の特長ですね。

プロテインは摂取から吸収するまでに1時間程度はかかるのに対して、こちらのEAAXは15分程度で吸収しますから、筋トレ直前で飲んでも効果があるのが良いところです。

まあ、EAA全般の特長ですけどね。。

EAAXを飲むタイミング

ジムのトレーナーやクライアントの健康食品会社の担当に聞きながら、EAAXを飲むタイミングを聞きました。

EAAXを飲むタイミング

筋トレ開始の15分前からちびちび飲み始めて、トレーニング中、そしてトレーニング後30分くらいで消費する

というのが回答です。

非常に信頼しているサプリに詳しいトレーナーの話では、筋トレの前後に飲むというアドバイスもいただきました。

しかし、EAA全般に言えることですが、一度に飲み切ってしまうとおなかが痛くなって下痢をする率が高くなるので、ちびちび時間をかけて飲むようにしています。

分量はEAAXは7gで、口コミや広告では配合量が高いと言われていますが、EAAは1回の摂取量として10gから15gは欲しいなと思い、スプーン2杯で、500mlのペットボトルの水で割って飲むようにしています。

あくまでもちびちび消費するのがポイントです。

トレーニング以外の絡みでは、朝起きて飲むというのも推奨されています。

役割としてはプロテインと一緒ですね。

枯渇したタンパク質を朝いちばん急ぎで摂取するという事です。

朝に関しては私はプロテインで補うようにしています。

結局EAAX(EAA)ってなに?

EAAとは何か?

健康食品会社の担当に初心者でもわかるように説明を受けました。

EAAは筋肉を合成する(つくる)ために必要なアミノ酸20種類のうち、外から摂取しなければならない非必須アミノ酸といわれる9種類のアミノ酸の集まりがEAAです。

それってプロテインで良いのではないですか?

プロテインは、非必須アミノ酸の9種類に加え、必須アミノ酸といわれる体内でも精製できるアミノ酸11種類も含まれているものです。

筋肉を作るために必要な20種類すべてのアミノ酸が摂取できます。

ただ、プロテインはEAAと違ってタンパク質を分解してアミノ酸にする工程が必要になるため、消化吸収するのに1時間から2時間くらい掛かります。

EAAの方はすでに最小単位であるアミノ酸の状態なので、消化吸収は15分から30分程度と早いのです。

因みにお肉や魚からタンパク質を摂るのも非常に大切ですが、消化吸収で考えると大体4時間から6時間かかります。

消化吸収などで考えればBCAAで良いのではないですか?

BCAAはEAAに入っているアミノ酸9種類のうち、筋肉を作るうえで重要な3種類のアミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンを指します。

この3種類だけで筋タンパク質の総アミノ酸量のうち35%を占めます。

筋トレ中に関しては特にこの3種類のアミノ酸が他のアミノ酸よりも優先的に使われていきます。

ですので、筋トレ中にはBCAAを摂取する人が多いわけです。

EAAも同様ですが筋トレ中は血液中のアミノ酸濃度を高め、筋肉の分解を抑えることができます。

筋肉を大きく作っていくうえで、この「血中のアミノ酸濃度を高める」という事が重要です。

じゃあ、プロテイン、BCAA、EAAはどう使い分けたらいいのですか?

この3種類のサプリをトレーニングで活用するのであれば、例としてはこんな使い方です。

3種類のサプリの使い分け

【プロテイン】トレーニング1時間前に摂取してトレーニング開始までに血液中のアミノ酸濃度を高めておく

【EAA】トレーニング開始の15分前に摂取してアミノ酸の濃度をキープする

【BCAA】トレーニング開始に激しく消費されるアミノ酸を抑え、筋タンパク質合成のシグナルを送る

【プロテイン】トレーニング後、30分を目途にタンパク質を補給して効率的に筋肥大を目指す

EAAの一気飲みがはばかられるので、私はトレ前からちびちび飲みながらトレーニング最中もEAAの時は引き続き摂取をするようにしています。

EAAXの購入場所

基本的にはネットでの購入となります。

店舗では売ってません。

Amazonでは7,500円で送料無料です。少し安いです。

楽天では9,800円で送料無料です。こちらは定価ですね。

ベストは公式サイトでの購入でしょう。

通常価格は9,800円ですが、初回限定で現在は50%オフの4,980円で販売されています。

まずはEAAを試してみようという事であれば、断然お得だと思います。

2回目以降の注文も18%オフで7,980円です。

まとめ|EAAXを買うべき人

筋肥大を効率的にしたい人は買いです。

優先すべきはプロテインとトレーニング中のBCAAですが、加えてEAAを摂れば、さらに効率的な筋肥大のサポートになることは間違いないです。

味も匂いも効果も満足のいくEAAを選ぶとなると金額がそれなりにするというのがネック。

まずEAAをお試しで飲んでみたいという人は、このEAAXを初回の半額で購入してトライしてみる価値はあるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました